4/16 メンタルヘルス

アロマセラピストという仕事をしているとメンタルヘルスの大切さは日々実感します。私がアロマセラピストとして活動するきっかけになったのもメンタルヘルスです。

夕暮れのラベンダー畑
ラベンダー畑

・馬鹿みたいに働いていた時代

1990年代、当時私は貿易関連の会社で会社員をしていました。バブル時代で会社の経費も今では考えらような勢いで使われていましたが、その代わり仕事量もすごかった。

終電まで仕事をして、そこから飲み会があったりするので、タクシーで明け方帰って朝また会社に行く。馬鹿ものですよね。

そんな時、同僚が今でいうパニック障害になりました。ご存知のようにパニック障害は心身症で動悸・息切れ・めまいや不眠など、心の問題がからだにあらわれてくるわけですが、当時はまだパニック障害という言葉も一般的ではありませんでした。

心療内科がやっとできはじめたばかりで、原因不明の症状に何科に行けばよいかすら分からず、当時、大阪の住友病院に開設されたばかりの心療内科を受診し友人はつらい症状と戦っていました。

結局、彼は電車にのることができず、通勤できなくなって、退職することになりました。今なら過労・労災適応などで訴訟問題になるかもしれませんが…

私は直感的に自分たちの生活スタイルには問題があるなと感じていたので、ふと、自分もそのまま仕事を続けることに疑問を感じました。これが本当にやりたいことなのか?ちょっと美化していますが、実際は友人を通して自分も限界を感じていたのかもしれません。

・よくありがちですが、自分探しの旅

私は翌年、惜しまれながら退職しました。(本当に惜しまれながらですよ 笑)そして、以前からあこがれていたイギリスに行ってみることにしました。そこで、色々な人や文化と出会うのですが、その一つがアロマセラピーでした。

“4/16 メンタルヘルス” の続きを読む

12/23 クリスマスのウェルカムディスプレイ

オレンジポマンダーとレモンポマンダーせっかく作ったので飾ってみました。

恒例のポマンダーなのですが、いつも香りを楽しむゆとりもなく、ミイラになってしまうのですが、今年はやっと日の目を見た感じ。シナモンの良い香りです。

 

9/15 素敵な当日キャンセル

モーニングコールは午前中ご予約のお客様から、寝起きながらご年齢から考えて、いろんなことが頭をよぎりました。ご本人の元気な声でほっと安心。申し訳なさそうな口調でキャンセルの連絡でした。

その理由が昨日から子猫がやってきたというもの。少し前に愛猫を亡くされて、ご縁があって身寄りのない子猫を引き取ることになり、昨日対面してみると、思ってたより小さくて3時間に一度はミルクをやらねばならないと。

そりゅあたいへん!子猫のお母さんになってしまったわけです。そういうわけで今日はキャンセルさせてほしいと。

あまりの真剣なお客様の声に電話口で笑顔になってしまいました。そのまま次回のご予約をいただきましたが、たぶんお疲れだと思うので、しっかり施術させていただきます。

一人のお客様と長くかかわるほど、ライフイベントに関わる機会も増えます。私のスタンスとして、積極的に関わることはありませんが、細かく細かく内容をお話してくださるので、いっしょに笑ったり、悩んだり、その人の人生の一部を疑似体験させていただくような感じさえします。セラピストとしてできることをしていこう!

 

とういわけで、時間ができたので、ブログも更新できましたし、当日キャンセルもたまにはよいです。